ポータブル編成配布

ghost氏製作。ギミックβ2.0に準拠しています。以下の編成ファイル5つが含まれています。
この編成の紹介記事 「253系成田エクスプレス」
253系「成田エクスプレス」6両.trn (3+3両)
253系「成田エクスプレス」9両.trn (6+3両)
253系「成田エクスプレス」12両.trn (6+6両)
分割機能が設定されている編成です。
253系NEX(LED)9両.trn (9両)
253系NEX(LED)12両.trn (12両)
LED行先表示交互切替機能を利用したサンプル。分割機能は無いです。

ghost氏製作。ギミックβ2.0に準拠しています。以下の編成ファイル4つが含まれています。
この編成の紹介記事 「500系のぞみ」
「のぞみ1-2号」(150分の1).trn (16両)
「のぞみ1-2号」(160分の1).trn (16両)
「のぞみ49-50号」(150分の1).trn (16両)
「のぞみ49-50号」(160分の1).trn (16両)

ghost氏製作。ギミックβ2.0に準拠しています。以下の編成ファイル8つが含まれています。
485系「有明」.trn (9両) 「485系有明」
485系「いなほ」.trn (9両) 「485系いなほ」
183系(485系改)「北近畿」.trn (6両) 「北近畿ビッグXネットワーク(その1)」(同「たんば」)
183系(485系改)「たんば」.trn (6両)
183系(485系改)「文殊」.trn (6両) 「北近畿ビッグXネットワーク(その2)」(同「はしだて」)
183系(485系改)「はしだて」.trn (6両)
183系(485系改)「まいづる」.trn (6両) 「北近畿ビッグXネットワーク(その3)」(同「きのさき」)
183系(485系改)「きのさき」.trn (6両)

ghost氏製作。ギミックβ3.0に準拠しています。以下の編成ファイルが含まれています。
485系「雷鳥」.trn (9両) 「485系雷鳥」

ghost氏製作。ギミックβ3.0に準拠しています。以下の編成ファイルが含まれています。
EF64「出羽」.trn (1両) 「EF64出羽」

ghost氏製作。ギミックβに準拠しています。以下の編成ファイルが含まれています。
151系「富士」.trn (12両) 「富士はブルートレインのみに非ず」

ghost氏製作。ギミックβに準拠しています。以下の編成ファイル3つが含まれています。
この編成の紹介記事 こちら
モハ20系「こだま」B1-2編成.trn (8両)
モハ20系「こだま」B3-4編成.trn (8両)
モハ20系「こだま」B5-6編成.trn (8両)

ghost氏製作。ギミックβに準拠しています。以下の編成ファイル2つが含まれています。
183系「あずさ」.trn (9両) 紹介記事
183系「踊り子」.trn (9両) 紹介記事

ghost氏製作。ギミックβ3.0に準拠しています。以下の編成ファイル3つが含まれています。
DD51-1134「出雲」.trn (1両) 紹介記事
DD51-871「あかつき」「さくら」.trn (1両) 紹介記事 [Shift]+[c]でプレートが入れ替わります。
DD51-1143+1141「北斗星」.trn (2両) 紹介記事

ghost氏製作。ギミックβ2.0に準拠しています。以下の編成ファイル7つが含まれています。
この編成の紹介記事 こちら
285系「サンライズゆめ」I3編成.trn (7両)
285系「サンライズ出雲」I4編成.trn (7両)
285系「サンライズ出雲」I1編成.trn (7両)
285系「サンライズ瀬戸」I2編成.trn (7両)
285系「サンライズ瀬戸」I5編成.trn (7両)
285系「サンライズ瀬戸・出雲」I1-2編成.trn (14両)
285系「サンライズ瀬戸・出雲」I4-5編成.trn (14両)

ghost氏製作。ギミックβ2.0に準拠しています。以下の編成ファイル4つが含まれています。
373系「ムーンライトながら」上り.trn (6+3両) 紹介記事
373系「ムーンライトながら」下り.trn (6+3両)
373系「ワイドビュー伊那路」F1編成.trn (3両) 紹介記事
373系「ワイドビュー伊那路」F9編成.trn (3両)

ghost氏製作。ギミックβ2.0に準拠しています。以下の編成ファイル4つが含まれています。
キハ82系「おおぞら」.trn (10+3両) 紹介記事
キハ82系「にちりん」.trn (7+2両) 紹介記事
キハ82系「まつかぜ」(13両).trn (7+6両) 紹介記事
キハ82系「まつかぜ」(7両).trn (7両)

ghost氏製作。ギミックβ3.0に準拠しています。以下の編成ファイル2つが含まれています。
キハ82系「つばさ」.trn (7両)
昭和40年頃の「つばさ」を再現しています。
キハ82系「つばさ」+EF64.trn (1+7両)
板谷峠越えのEF64を連結した編成(要VRM4第2号)では、[Shift]+[v]で機関車を切り離せます。

ghost氏製作。ギミックβ3.0に準拠しています。以下の編成ファイルが含まれています。
この編成の紹介記事 こちら
樽見鉄道TDE10+ワム.trn (1+6両)
[Shift]+[v]で機関車を切り離せます。

ghost氏製作。ギミックβ2.0と3.0に準拠しています。以下の編成ファイル5つが含まれています。
313系「中央線快速」B2編成.trn (4両) 紹介記事
313系「新快速」Y10+Y40編成.trn (2+4両)
313系「特別快速」Y5+Y37編成.trn (6両)
313系「関西線普通」B301編成.trn (2両)
313系「関西線普通」B305編成.trn (2両)

ghost氏製作。ギミックβ3.0に準拠しています。以下の編成ファイル2つが含まれています。
キハ85系「南紀」.trn (3両)
紀伊勝浦行→名古屋行→ホームライナーの順に方向幕が変更できます。
キハ85系「臨時南紀」.trn (3+2両)
紀伊勝浦行→名古屋行の順に方向幕が変更できます。
また[Shift]+[v]で付属編成(キロハ以降)を切り離せます。

ghost氏製作。ギミックβ3.0に準拠しています。以下の編成ファイル2つが含まれています。
この編成の紹介記事 こちら
小田急50000形「はこね14号」.trn (10両)
小田急50000形「スーパーはこね28号」.trn (10両)
日本語/英語表示LEDが交互に点灯します。
それぞれ[Shift]+[c]で「回送」に切り換えることが出来ます。

戻る