Notepad++のインストール

MkDocsのMarkdown記法はWindows付属のメモ帳でも可能ですが、 文字コードや改行コードの対応に難があったり、複雑な記述は見づらかったりするため、 編集ツールとしてフリーソフトの Notepad++ をインストールします。 タブ機能や学習する入力補完機能があります。

Notepad++ダウンロード

Notepad++公式サイトから Notepad++ Installer 64-bit x64 を選択してダウンロードします。 2019年9月時点の最新バージョンは npp.7.7.1.Installer.x64.exeです。

Notepad++セットアップ

Notepad++ コンポーネントを選んでください

オプション 内容
Localization Japanese` にチェックするとメニューなどが日本語になります。(後から変更できます)
Context Menu Entry エクスプローラーの右クリックメニューにEdit with Notepad++ (Notepad++で開く)の項目が追加されます。メニューが増えるのが煩わしい場合はチェックを外します。

Notepad++ インストールオプション

オプション 内容
Create Shortcut on Desktop デスクトップにショートカットが作成されます。
Don't user %APPDATA% Notepad++の個人設定が通常 C:\Users\Name\AppData\Roaming\Notepad++ に作成されるのが、インストールフォルダに作成されるようになります。Windowsユーザー環境を汚さず、設定をUSBに入れて持ち運びたい時にチェックします。

Notepad++ change.log

Notepad++の change.log が表示されればインストール完了です。